各種方針タイトル

Various policies

品質方針

「一般財団法人日本食品分析センター基本構想」を実現するために品質に対する要求事項及び運営の基本方針を規定し、品質方針として定めます。

品質に対する要求事項

  • 日本食品分析センターは、関係する法令及び規格*等が定める事項を遵守し、顧客要求事項を満たすことを目的として品質マニュアルを定め、品質マネジメントシステムの運用・維持・改善を継続的に行います。
  • センターの全役職員(顧問・参与・シニア職員・嘱託・準職員・パート職員・派遣職員を含む)は、常に倫理行動規範、品質マニュアル及び関連する文書に精通し、定められた手順に基づいて分析試験を行います。
  • 定期的に品質目標を設定し、達成に向けて取り組み、その成果を検証します。

上記に従い、毎年「運営の基本方針」を定めます。

*JIS Q 9001 [品質マネジメントシステム-要求事項(ISO 9001)] 及び
JIS Q 17025 [試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項(ISO/IEC 17025)]