画像名

Society Study Group Actibity

学会に発表した事項

    AOAC INTERNATIONAL JAPAN SECTION 第25回年次大会 (7月 東京都)

    「LC-MS/MS を用いたキャプタン分析法の開発」

     

    実験病理組織技術研究会 第28回学術集会(6月 WEB開催)

    「脱灰法に依らない新規骨軟骨染色法(JFRL 染色)における頑健性の検証」 共同研究

     

     

学会誌等に掲載した事項

    製品利用に向けたバイオマテリアル開発の基本事項と注意点 共著

    「第6章 生物学的安全性評価」

     

    日本食品科学工学会誌2022年69巻5号p.247-257

    「魚介類の脂質および脂肪酸抽出法」共同研究

     

    PHARM TECH JAPAN 5月号 (第38巻8号)

    「日本薬局方 UPDATE 第十八改正 内容解説 第6回〔最終回〕微生物関連の改正のポイント」共同執筆