医薬品(原薬・製剤)の安定性試験,分析法バリデーション

保存安定性試験

日本食品分析センターでは,安定性試験・光安定性ガイドラインに従い,

医薬品の長期保存試験,加速試験のほか,御指定の温度,湿度及び光条件による苛酷試験を受託しております。

 

専用の自家発電装置を備え,停電後直ちに電気が自動供給されます。

また,異常時は,管理責任者へ 自動通報されます。 多数の機器を取り揃え,保存後の試験にも対応しております。

検体種、定量下限、検体数等により、納期、価格が変わることがございます。

全てのカテゴリーを表示
  • 通知等

  • 海外規格 最新情報

  • 各種試験(抜粋)

    • 保存安定性試験

      納期
      お問合せください
      価格
      お問合せください
      試験概要

      保存安定性試験概要

      詳細
      対象範囲:
      医薬品・医薬品原料
      検体必要量
      (目安):
      お問合せください
      至急対応:
      受託しておりません
      分析方法:

      公定法や指定の方法による