画像名

Society Study Group Actibity

学会に発表した事項

    第163回日本獣医学会学術集会(9月 山口県,Web開催)

    「コットンラットの尾の組織学的特徴および自切機序の解析」

学会誌等に掲載した事項

    食品容器包装の新しいニーズ,規制とその対応 共著

    「食品用器具・容器包装におけるポジティブリスト制度の導入と求められる対応」

     

    Journal of Food Biochemistry, Volume44, Issue7, July 2020, e13268
    「Tithonia diversifolia-derived orizabin suppresses cell adhesion, differentiation, and oxidized LDL accumulation by Akt signaling suppression via PTEN promotion in THP-1 cells」

     

    ソフト・ドリンク技術資料 2020年2号p185-197

    「細胞試験系を用いた体内時計の調節機能を評価する手法」

     

    最新の異物混入防止・有害生物対策技術 共著

    「第1節  異物混入問題の背景,第2節 異物の取り扱い上の注意,第4節 工程及び環境由来異物」

     

    Journal of Functional Foods 68 (2020) 103900

    「Polymethoxyflavones in black ginger (Kaempferia parviflora) regulate the express ion of circadian clock genes」