試験料金値下げのご案内-薬局方収載品目の微生物限度試験

 この度,薬局方(JP,EP,USP/NF)に収載されている微生物限度規格がある品目について,微生物限度試験料金の見直しを行い,適合性試験と製品試験の料金を値下げ致しました。特に適合性試験につきましては,試験が必要な場合のお客様のご負担を考慮し,大きく見直しを行いました。新料金は平成24年11月07日受付分から適用しております。

品目例

 結晶セルロース,ステアリン酸マグネシウム,乳糖水和物,ゼラチン等の薬局方収載品


適合性試験 

 ロット毎に試験を行う必要はございません。日本薬局方技術情報(JPTI)2011には,「適合性試験は,試料存在下における微生物検出能力を確認する試験で,製品(被験物質)ごとに行う。」と記載されています。また,日本薬局方には,「試験結果に影響を及ぼすような試験法の変更や製品の処方変更があった場合には,再度,適合性を確認する。」と記載されています。

 

お問合せ

 試験料金は品目により異なりますので見積依頼などお気軽にお問合せください。
 また,信頼性基準に基づく原薬,製剤等の適合性試験(試験法の設定,技術移転等),実測値測定のほか,GMP省令に基づく品質管理も受託しております。試験のご相談,見積依頼など,どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

 お問合せはこちらから