残留農薬検査ご希望のお客様

農薬の分析受託項目一覧

分析可能な農薬(751項目)をご紹介しております。
弊財団では新規農薬の分析にも力を入れております。リストにない農薬でも受託可能な場合がございますので,お問い合わせ願います。(平成26年9月) 

残留農薬一斉分析のご案内

残留農薬の一斉検査を受託しております。有機塩素系,有機リン系,合成ピレスロイド系,カーバメート系,ネオニコチノイド系農薬など,検出率の高い農薬や使用量の多い農薬を網羅した一斉分析や,さらに多くの農薬を網羅した項目などもございます。

残留農薬個別分析のご案内

規制対象成分が複数ある農薬など,一斉分析法では網羅できない項目に対しては個別分析を実施しています。

加工食品系統分析のご案内

加工食品について,厚生労働省事務連絡「食品中に残留する有機リン系農薬に係る試験法について」に 記載された有機リン系農薬系統分析を基本にその他の項目を組み合わせてご依頼できる系統分析を実施しております。

ペットフード関連試験のご案内

 ペットフードを対象としました各種分析試験を受託しております。

輸入検査について

輸入食品の製品検査及び自主検査につきましても残留農薬の試験を実施しております。 
試験可能な検体種及び検査項目についてはお問い合わせください。 

 

農薬登録に係る作物残留試験のご案内 

 弊財団では農薬登録に係る作物残留試験及び土壌残留試験を実施しております。
 なお,2010年9月に農作物への残留性に関する試験分野について,GLP適合確認を受けております。

お問い合わせはこちらから