セサミン類分析のご案内

弊財団ではセサミンのみならず,セサモール,セサモリン,エピセサミンについても分析を行っております。

ゴマや原料中に含まれているセサミン類を測定したい,最終製品中の含量を確認したい,などのご要望のお客様は是非ともご利用ください。

対象品 ゴマ,ゴマ油,ゴマ加工品等
検体必要量 ゴマ:20 g以上, ゴマ油:10 g以上, その他:30 g以上
試験期間 普通:13日, 至急:7日(営業日)
検体数が多いときは,ご相談ください。
料金
(税抜き)

セサミン:27,500円

類縁物質の分析につきましては以下の追加料金を頂戴しております。
セサモール:10,000円   セサモリン:10,000円  エピセサミン:20,000円
(なお,セサミンがご依頼にない場合は別途17,500円を頂戴しております。)

分析方法 高速液体クロマトグラフ法
定量下限 0.001 g/100g

試験内容のご相談,ご不明な点等ございましたら,お気軽にお問い合わせください。

また,ポリフェノールを総量として評価する「ポリフェノール」の他,弊財団では数多くの植物由来機能性成分の分析や機能性評価のための試験を受託しております。

ご不明な点がございましたらお気軽に,お問い合わせください。

セサミンとは

セサミンはゴマの種子に含まれるリグナン類のひとつであり,抗酸化作用,血中コレステロール低下,肝機能増強などの生理活性が知られています。その類縁物質は多数存在しますが,弊財団ではセサミンのみならず,セサモール,セサモリン,エピセサミンについても分析を行っております。

セサミン類の含量は,原産地・加工方法等により異なりますが,下記の検体種に含まれるセサミン類は,概ね以下のとおりです。

ゴマ及びゴマを配合したもの セサミン,セサモリン
ゴマ油及びゴマ油を配合したもの セサミン,セサモリン
焙煎ゴマ油 セサミン,セサモリン,セサモール
太白ゴマ油 セサミン,エピセサミン

ゴマ写真