機能性表示食品届出用試験方法資料の様式変更のお知らせ

 平成30年3月28日に「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」の第3次改正が公表されました。これまでも機能性表示食品の試験方法については消費者庁に届出資料として添付する必要がありましたが,今回の改正では原則として試験方法を広く開示することとされました。

 これを受けて,弊財団から提供させていただく試験方法資料について,より統一感のある文書にすべく様式を変更することにいたしました。

 なお,今回の変更は様式の統一化をはかるためのものであり,以前にお出しした試験方法資料の内容を否定するものではありせん。ご不明な点がございましたら,お気軽にお問い合わせください。