医薬部外品(いわゆる薬用化粧品)有効成分試験のご案内

 「いわゆる薬用化粧品中の有効成分リストについて」が厚生労働省医薬食品局より公表されています(平成20年12月25日)。
 弊財団では発表リストの有効成分について各種試験を受託しております。問い合わせ,試験の相談をお待ちしております。

医薬部外品有効成分試験について

医薬部外品の承認申請に当たっては、有効成分が規定量含まれていることを担保する確認及び定量の試験法が必要です。
申請には3ロット各3回の実測値の提出が求められています。
試験法には,有害試薬の使用制限や濃度や単位の記載法など細かい規定がされており,試験法作成にあたり,専門的知識が必要とされます。
承認後にも品質管理として承認時に申請した方法で定期的に試験を実施することが求められています。


弊財団では
1) 上記承認申請に用いる試験法および報告書の作成。
2) 試験方法の検討及び妥当性確認試験。
3) 承認後の定期的品質管理試験。
を受託しております。

費用の一例(ある美白成分)
試験方法の検討 150,000円~
定量試験 225,000円(25,000円×3ロット×3回分)
確認試験 90,000円(10,000円×3ロット×3回分)

 試験内容のご相談,ご不明な点等ございましたら,お気軽にお問い合わせ下さい。

問い合わせ先
  一般財団法人日本食品分析センター
  多摩研究所 添加物試験課  吉田,石塚
  TEL 042-372-6715 FAX 042-372-6853